歯科医院のマーケティングとマネジメントを支援する株式会社デントランス

歯科医院の経営を両輪からサポートします!(マーケティング支援、マネジメント支援)

  • HOME
  • 代表プロフィール・会社概要

会社概要

運営会社 株式会社デントランス(英文表記:Dentrance Inc.)
本社 542-0083
大阪府大阪市中央区東心斎橋1-8-11
アルグラッドザ・タワー心斎橋2501号
代表者
代表取締役 歯科医師
黒飛 一志
代表取締役 業務統括マネージャー
岡本 裕紀
電話番号 0120-648-075
メール info@dentrance.jp
ホームページ http://dentrance.jp
取引銀行 三菱東京UFJ銀行/みずほ銀行/楽天銀行/ジャパンネット銀行
顧問税理士 平安宏充会計事務所 公認会計士・税理士 平安 宏充
所属 MID-G 賛助会員
N-1会 ダイヤモンドスポンサー
日本医院開業コンサルタント協会
提携パートナー企業等 フォーユーメディカル株式会社
有限会社エイチ・エムズコレクション
インテレクチュァル代表 歯科医師兼経営コンサルタント 近 義武
株式会社Catch the Web
株式会社ブシドー
高橋演出事務所
ShinoB'sFactory
両輪坂デザイン
アイクス税理士法人
税理士法人ネクストワン
山下武司税理士事務所
その他、
ライター、デザイナー、プログラマー、
カメラマン、動画編集、映像作家、
歯科専門税理士(会計事務所)、
歯科専門社会保険労務士、
歯科専門ファイナンシャルプランナー など各分野の専門家と提携
経営理念 歯科医院(院長先生、スタッフ)、そして患者さん、
双方に有益な日本の歯科医療を創っていきたいと考えています。
事業目的 歯科医院が成長するための入り口となるマーケティング及び
マネジメントの両輪のサービスを全国の歯科医院に提供しています。
事業内容

代表黒飛プロフィール

株式会社デントランス代表取締役 黒飛一志

医療法人 たなばた会 理事長
株式会社デントランス 代表取締役

黒飛一志(くろとびかずし)

経歴
2000年4月
Australia Shafston School短期留学
2004年3年
大阪大学歯学部卒業
2010年1月
あおぞらデンタルクリニック開院
2011年7月
医療法人 たなばた会 設立(医療法人化)
2013年9月
株式会社デントランス設立

平成16年、大阪大学歯学部卒業後、東大阪市の歯科医院にて勤務。

平成22年に大阪市に「あおぞらデンタルクリニック」を設立し、
わずか8か月後に医院設立にかかった費用を完済する。翌年に医療法人化。

平成25年に「株式会社デントランス」を設立し、歯科医院専門の経営コンサルタントとして
多くの歯科医院の集患とマネジメントをサポートし、成功へと導く。

実践的な方法論とノウハウには定評があり、実際に個別コンサルティングを受けたクライアントは2016年現在100%の確率で売上を上げ、半数が売上1億の大台を突破している。

黒飛の主なセミナーDVD
  • 歯科医院のための理念作成の極意

    歯科医院のための理念作成の極意

  • 歯科医院のためのスタッフ文化づくりの極意

    歯科医院のためのスタッフ文化づくりの極意

  • 歯科医院のためのスタッフマネジメント

    歯科医院のためのスタッフマネジメント

  • 歯科医院のためのスタッフリクルート

    歯科医院のためのスタッフリクルート

  • 歯科医院のためのマーケティング戦略大百科

    歯科医院のためのマーケティング戦略大百科

  • 歯科医院のための時間管理セミナー

    歯科医院のための時間管理セミナー

自身が現役の歯科医師であること。
自身の歯科医院で集患・スタッフ・マネジメントで年商1億円という結果を出し続けていること。
これが他のコンサルタントとの違い、強みになっている。

全国に約68,000件の歯科医院と10万人以上の歯科医師が溢れ、競争過多になっている
という歯科業界の問題。
そして、先進国の中でも日本は定期歯科受診率が圧倒的に低いという状況。

これらを鑑み、歯科医院や歯科医師が、治療が必要である患者さんを定期的に歯科医院に呼ぶ
教育・啓蒙ができていないことにこそ問題があると提唱。

患者さんに対し、定期的な歯科検診・歯科治療の重要性を伝えることが、
競争過多で経営難に陥っている歯科業界の現状を改善すると信じる歯科医師であり、経営者。

歯科医院や歯科医師にとっても患者さんにとっても、相互に有益な歯科医療を作っていくこと。
そして、世界の中でもより歯科受診率が高く、虫歯の無い、歯周病の少ない国日本を作っていくことを
実現するために、歯科医院専門のコンサルタントとして、集患のためのコンサルティングや代行、
ホームページ制作やシステム構築を提供している。

また同時に、自身が結果を出せないのに他の歯科医院で結果を出せるわけがないと、
医療法人あおぞらデンタルクリニックを経営し続け、
自身自ら手本となるような歯科医院経営に努め、現場感覚に磨きをかけ続けている。

さらに、患者をただたくさん呼ぶだけではなく、歯科技術レベルの向上や
歯科スタッフの対応力の向上といった歯科医院のマネジメントもサポートしている。

自身が現役の歯科医師であること、
医院経営の効率化について比類なき手法を考案・実現していること、
そして行動心理学を集患やスタッフ・マネジメントに関する考え方の基礎としていることから、
その現場への理解と改善の論理は「本質をついている」、とクライアントから多数の声を頂いている。

代表黒飛からのご挨拶

こんにちは、株式会社デントランス代表、
歯科医師の黒飛一志(くろとびかずし)です。

現在、歯科業界は、全国に約68000件の歯科医院と10万人以上の歯科医師が溢れ、飽和し加えて、
院患者が少ない状況で診療報酬が低く経営が大変であるという困難な問題が多数あると思います。

私の友人の歯科医師たちは、いつも

「患者さんが少なくて困っている」
「スタッフとうまくいかない」
「経費ばかりかかり、借金が返せない」
「予防や定期健診の大事さを訴えても患者がついてこない。」
「このまま私たちの業界に未来はあるのだろうか?」

などと言っています。

私は歯科を志した一人の歯科医師として、この状況を憂い、しかし主体的に
「この状況を必ず、変えよう」と考えています。

このように、前途多難に見える歯科業界ですが、しかしながら、それを打破するだろう希望の光が有ります。

それは、先進国の中での日本の定期歯科受診率が圧倒的に低いという点です。

例えば、日本に比べてアメリカの方が3~4倍の患者さんが定期的に歯科を受診をしている。

これは、現在、私たち日本の歯科医師が、治療が必要である患者さんを歯科医院に呼べていない、
つまり教育、啓蒙できていないということです。

もちろん患者さん側の状況もあると思いますが、それは、私たち、歯科側にも問題があると思います。

私たちが、患者さんに対して、歯科の重要性を伝えることができていない。

例えば、患者さんにもっと歯科を知ってもらうことができ
仮に歯科受診率が2倍にできたなら、単純に患者さんの数は2倍になるのです。

それを可能とするべく、「デントランス」を立ち上げました。

全国に、本当は歯科にかかる必要があるのに、
来院されない患者さん(見込み患者さん)を

みなさんの歯科医院に来院してもらい、

世界の中でも、より歯科受診率が高く、

虫歯の無い、歯周病の少ない国、日本を作っていきましょう。

もちろん、少人数の歯科医師ではこの大きな目標は達成できません。

みなさんの協力が必要です!

歯科医院、歯科医師にとっても有益で
患者さんにとっても有益な
そんな日本の歯科医療を一緒につくっていきましょう!

黒飛一志

患者さんに選ばれる“地域ダントツ歯科医院”になりたい!

もし、あなたがそう思っているのであれば、今すぐ下からお問い合わせ下さい。
営業日1日以内にご返信して、成果をあげる一歩を無料でご提供します。

まずは無料でご相談下さい

専門の担当者がご相談を無料で承ります。

0120-648-075

営業時間  月〜金 10:00〜18:00  土日祝休業

※電話での勧誘等は致しませんのでご安心下さい。※無料相談後に必ず申し込む必要はございません。
※経験豊富なスタッフが対応致します。

ページTOPへ