5000万円以上の売上を上げている院長先生限定のご案内

毎月1000万円売上げ、年商1億2000万円を超える歯科医院だけが実施している歯科医院の文化作りとは何か?年商1億円の上を狙う、その方法を公開!あなたも繁盛歯科医院の仲間入りをしませんか?

毎日20~30人の患者さんを診療して、
15分に1人、朝から夕方までずっと、 ただただ、目の前の患者さんをこなすだけ。

衛生士や助手の女の子もバタバタ。

そのうえ、
患者さんは平然と予約をキャンセルしたり、
黙って来なかったり。

(飲食店やホテルならキャンセル料がかかって当然なのに、
それも取れないのが悔しいですよね

だからといって、目一杯に予約を詰めておくと、
待たせてしまった患者さんからクレーム
が、、、

そして、一日が終わるとグッタリ。
家に帰って、食事をして、お風呂に入って、
少し休んだら、もう寝るだけ。

毎日、その繰り返し。

たしかに、そこそこ売上はあるし、収入もある。

すごく悪いわけではないけれど、理想とは程遠い。

5年後10年後もきっと同じ。
少なくとも、すばらしいイメージは湧いてこない…

このまま経営を続けていって大丈夫かな…

もし、あなたがこんなことを感じているなら、これはあなたのための手紙です。

歯科医院の数がコンビニよりも多くなってしまった今、

世の中には2種類の歯科医院しかありません

1、工夫をして質を高めていき、患者さんを選べる歯科医院。2、近くにあるから。という理由でしか患者さんが来ない、コンビニと同じ扱いの歯科医院。

一番目の医院には質の良い患者さんばかりが集まり、

二番目の医院にはキャンセルやクレームなど問題の多い患者さんばかり
集まるようになるのです。

一番目の歯科医院になる方法はとてもシンプルです。

選ばれること

これだけです。

歯科医院経営は慈善事業ではありません。
患者さんすべてに治療を行わないといけない訳では
ありません。

患者さんに"選ばれる"ということは、
多くの患者さんの中から先生の医院にあった患者さんを
選んでもいいということです。

選ぶとは言っても、
目の前で「お帰りください」という訳ではありません。

あなたが理想だと思う患者さんが、集まるような歯科医院が勝手に出来上がってくるという意味です。(その理由は後ほど説明します)

夢物語のように聞こえるかもしれませんが、
1億を超える歯科医院は実際にそれを実践しています。

では、

なぜ、あなたの医院は選ばれないのでしょうか?

院長であるあなたの志が低いからではありません

治療の技術や知識が足りていないからでもありません。

院長先生も含めた、あなたのチーム、すなわち歯科医院の総合力で負けているのです。

ちょっと、あなたが医院を開いたときのことを
思い出してみてください。

患者さんに良い治療をするために(あと、少しは見栄のために)、
治療台や器具、内装から外装まで、
他の人には分からないほどに、こだわりを持って作りましたよね?

しかし、こだわるべきなのは、
見た目だけではありません。

歯科医院の文化にこだわるべきなのです。

歯科医院の文化とは、
歯科医院のスタッフが持っている先生の歯科医院を
運営する上での共通認識のことです。

イメージしてみてください。

スタッフみんなが、
あなたのやりたい治療、あなたの実現したい医院を理解している状態を。

治療法の選択や、患者さんへの対応など、
すべてがあなたの思い描く通りに行われる状態を。

もちろん、治療技術の面でも、
スタッフみんなが、バタつかないで、失敗しないで、
スムーズに仕事をすることができます。

ベテランスタッフに頼りきりになって、
辞められたら困る…という不安もありません。

バタバタと一日の診療をこなすだけだった毎日からも解放されます。
なぜなら歯科医院のスタッフが安定して運営をしてくれるからです。

そして、なにより大切なことは、
その結果、
自然と質の良い患者さんばかりが集まるようになるということです。

レストランや服屋、どんな商売でも、
一流のお店には一流のお客さんが集まることを
思い出してみて下さい。

あなたの医院にも、文化が出来上がってくると、
自然と質の良い患者さんばかりが集まるようになります。

平気でキャンセルしてくる患者さんや、
クレーム・問題ばかり起こす患者さんは急激に減って行きます。

歯科医院が整ってくると、問題を起こす患者さんは
歯科医院に近寄り難くなります。居心地が悪くなるせいです。

スターバックスやディズニーランドで、
クレームがほとんど起きないのは、
価格だけが理由ではないということです。

そして、その結果、患者さんの対応ではなく、
新しいことに取り組んだり、自費治療をもっと積極的に
取り入れていくこともできます。

良い患者さんが集まり、
新しい治療の戦略を立てられる。

その結果として、

月商1000万円を超える勝ち組歯科医院を作ることができるようになります。

でも、

うちには良い人材なんて来ないよ!

たしかに、その通りです。

私たちのような、中規模の歯科医院には、 良い人材は普通にしていても入って来ません。

ポーカーや麻雀などで、
良い手札が配られるのを祈っているだけの人は勝てないのと同じです。

スタッフが良い仕事をできるかどうか、
半分はその人の才能で決まります。
しかし、もう半分は環境や教育によって変わってきます。

どんなスタッフが来ても、
あなたの求める水準の仕事ができるように育てることも
大切なのです。

そんなことを言っても、

そんなことを言っても、最近のゆとり世代の新人スタッフは、指示すればまぁまぁ動くけれど自分から進んで新しいことを覚えようともしない。元気がなさそうで「体調でも悪いのかな?」と思っていたら、休憩時間には、楽しそうにおしゃべり。「元気になって良かった」と思ったら、午後の診療では、また覇気のない動き…時間と労力を使って、一生懸命に指導して、やっと使えるようになったと思ったら辞めてしまう。

教育なんて大変なだけで意味がない!

という声があがるかもしれません。

しかし、まさにそれこそが、
質の高い、選ばれる歯科医院になる妨げになっている原因です。

じゃあ、スタッフがバタバタしているところに口出ししたり、
一日の診療が終わってから、自分にもスタッフにもムチ打って教育していく。

そういう教育をすればいいのでしょうか?

いえ、それは誤りです。
あなたがいちいち口出しして、手とり足とり教えなくても、

スタッフが自発的に新しいことを覚えて、成長していってくれる方法があります。

あなたは、スタッフが毎日なにを考えて
働いているか分かりますか?

もしかすると、好き嫌いで患者さんへの対応を
変えているかもしれません。

仕事が終わってから、遊びにいくことばかりを
考えているかもしれません。

どうやったら、
患者さんに気持ちよく治療をうけてもらえるかを
考えているいいスタッフもいるでしょう。

みんながバラバラの考え、バラバラの動きでは、
院長のあなたにシワ寄せがくるのも当然です。

ではどうすればいいのか?

あなたのやりたいことを「医院の文化」としてスタッフ全員に浸透させることです。

院長先生の意思がそのまま反映される
「システム」を作ると言い換えても構いません。

そうすれば、
あなたが見張っていなくても、
どんなスタッフでもあなたの求めるレベルに
することができるのです。

結果、院長先生の気苦労や働く時間は大幅に減ります。

それだけではありません。
そのような文化ができている医院では、
質の悪いスタッフ、あなたの意に沿わないスタッフ
自然淘汰のようにいなくなります。

そして、あなたの理想の医院を実現するのに協力してくれる心強い仲間だけが残ります。

これが、質が高く患者さんに選ばれ、
余裕をもって年商1億2000万円を売り上げる
医院になるための最も重要な秘訣です。

ご紹介が遅れました。

ご紹介が遅れました。株式会社デントランスの、歯科医師の黒飛一志(くろとび かずし)です。

株式会社デントランス歯科医師黒飛一志自己紹介

私は、いわゆる歯科医院のコンサルタントではなく、
実際に「あおぞらデンタルクリニック」という歯科医院を
経営している歯科医師です。

自身の医院で成功した方法のみをお伝えして来ています。

結果、個別のコンサルティングをご依頼いただいているクライアントの歯科医院は、現在のところ100%売上を伸ばすことができています。

また、半数の歯科医院は、
売上1億超えを達成しました。

しかし、私の体はひとつしかありませんから、
サポートできる医院の数は限られてしまいます。

また、正直なところ、
個別コンサルティングは安い価格ではありません。

費用対効果を考えれば安いと言って頂けるのですが、
黒飛を知らない先生からご依頼いただける金額だとは思いません。

そこで、
もっとたくさんの歯科医院に前途多難な状況を打破してほしい。
売上1億円の壁を突破して、さらに上を目指して欲しい。

という思いから、
"スタッフの文化作り・マネジメントのシステムの作り方"をDVDにしました。

年商1億2000万円選ばれる歯科医院作りのためのスタッフ・マネジメントスタッフ文化作りの極意 (仕組み・教育・評価・フォロー)講師黒飛一志(くろとびかずし)株式会社デントランス代表取締役歯科医師

内容をご紹介していきましょう!

次へ
歯科医院のスタッフ文化とは

あなたがその場にいなくても、スタッフが育つようになる「文化」の正体

あなたがいちいち口出しすることなく
自然とスタッフが育つようになるためには「文化」が欠かせません。

しかし、文化を作るためには医院内であるものを共有しなければいけません。
これが共有されていると、ストレスが減り仕事が楽しくなります。
そして、治療法の選択や患者さんへの対応など、すべての基準になるものです。

文化のない医院を、文化の浸透した医院に変える方法!

文化の浸透した医院とは、
まさにあなたの考えの1から10まですべてを体現している医院です。

あなたの医院を文化のある医院に、
そして文化の浸透した医院に変えていくための唯一の方法があります。
これは日本を経済大国に押し上げた、世界に誇れる方法です。

ディズニーランドも支えている!文化の土台とは?

夢と魔法の王国ディズニーランドでは、徹底的に掃除がされていますし、
スタッフの対応がすばらしいことは、TVや本などでも多くとりあげられていますね。

実は、そういった文化は、ひとつの"理念"に支えられています。
"理念"がないと文化を作っても意味がありません。
ディズニーランドのように明確でパワフルな"理念"の作り方を教えます。

理念をスタッフ・患者さんに浸透させるための5つのポイント!

作った理念は、自分だけが思っていても意味がないですよね?

もちろん、あなたが語って広めていくのも大切なことです。
でも、それでは労力がかかりますし
治療に集中できません。

あなたがいちいち言って回らなくても、
自然に浸透させるための効果的なポイントをご紹介します。

理念を浸透させる、もうひとつの秘訣!

私たち日本人は
「他人に迷惑をかけてはいけない」
「困っている人がいたら助けてあげる」
といった道徳観、すなわち"理念"を持っていますね。

こういった"理念"は、どのように作られたのでしょうか?
影響力のある人はみんな使っている、強力な秘訣があります。

スタッフマネジメント4つのシステムその1:仕組み

優秀なスタッフをリクルートできなくても大丈夫!

WEBや雑誌、学校など、いろいろな所に求人を出しても、
そうそう優秀なスタッフなんて、リクルートできないですよね。

ゆとり世代の新人でも、クセのある我の強いベテランでも、
どんなスタッフが来ても、あなたが求めるレベルの仕事をこなし、
質を高めていく方法をご紹介します。

突然スタッフに辞められてしまっても困らないための秘密

歯科医院の数が増えて、スタッフにとって就職には困らない状態です。
ちょっと気に入らないことがあると辞めてしまう人もいます。

スタッフにとっては、大したことがなくても、
医院にとっては、それなりの危機になります。

いま9対1になっているある比率を変えていくだけで、
スタッフが辞めてしまっても困らない医院になれます。
そうすれば、どんなときでも患者さんに満足してもらえる治療ができます。

マニュアル製作の6つのポイント!

いままでに、一度もマニュアルを見たことがないという人はいないと思います。

しかし、なんとなくで作ってみても
行き当たりばったりの、よく分からないマニュアルになってしまいます。

マニュアルを作りシステム化することばかりを考えて、
「マニュアルマニア」とまで呼ばれるようになった黒飛一志の技を公開します。

スタッフにマニュアルを作らせる方法!

あなたが、医院内のすべての仕事のマニュアルを作っていては、
仕事が増えるだけで意味がありません。

衛生士の仕事は、衛生士に。
助手の仕事は、助手に。
受付の仕事は受付に。

それぞれのスタッフにマニュアルを作らせるのが、いちばんです。
アップデートもスタッフにやらせます。

そうすることで、スタッフが勝手に育つようになり、
あなたが自由に使える時間が飛躍的に増えるのです。

マニュアルを作っても、どうせ誰も見ないと思っていませんか?

マニュアルがあったら便利なのは分かるけど、
どうせ作ったって、見るのは最初だけ

そのうち、本棚にしまったままになるんじゃないの

たしかに、普通のマニュアルなら、その通りです。

でも黒飛流の、ある仕組みといっしょにしたマニュアルを使えば、
スタッフが自然にマニュアルを見るようになり、
全然ダメな新人でも、モレなく失敗なく仕事をさせることができます。

スタッフが仕事を理解し、覚え、行動するようになる指示の与え方!

あれをやりなさい。これをやりなさい。
そう言ったところで、なかなかやらないし、
仕事を覚えないから、また同じことを言わないといけない

ちょっと伝え方を変えるだけで、
きちんとやってくれたら良いと思いませんか?

スタッフの動きが驚くほど変わる、効果的な指示の与え方があります。

スタッフマネジメント4つのシステムその2:教育

なぜ、歯科医院には教育システムが絶対に必要なのか?

うちの医院は人数も少ないし、わざわざシステムを作るほどでは…

という考えは間違いです!

なぜ、新人スタッフはレントゲンを撮ることができないのか知っていますか?
どんなにスタッフが少なくても、教育システムが必要な理由を解説します。

明確な結果を得るために、定めなければいけない6つのこと

すばらしい結果を出すためには、プロセスの改良が必要です。

そのためには、
こういう教育をしたら、こんな結果になった。
ここを変えてみたら、これだけ良くなった。

など、明確な結果を知る必要があります。

不明確な教育では、不明確な結果しか得られません。
この6つを定めることで、結果が明確になり、
教育システムがスムーズに流れるようになります。

新人からベテランにまで、最適な教育をする方法!

ハーバード大学のカッツ教授は、人には3つのスキルがあると言っています。

そして、それぞれの人の成長度や立場によって、
その3つのスキルのどれを習得するのが、
もっとも効果的か変わってくると言っています。

このカッツ理論を使えば、
何も知らない新人から、
医院内の仕事をほとんどマスターしているベテランスタッフまで、
すべてのスタッフを、最適に成長させることができます。

新人を辞めさせてしまうことなく、一人前に育て上げる!

先輩スタッフが厳しくて、辞めてしまう。
仕事がきつくて辞めてしまう。
もともと、あまりヤル気がなかった。

など、新人というのは簡単に辞めてしまうものです。

でも、うまくモチベーションをコントロールしてあげれば、
ちゃんと応えてくれます。

新人のモチベーションを保つ教育カリキュラムの作り方を、具体的に細かく教えます。

スタッフのコミュニケーション能力を高める方法!

患者さんとの対応や、治療の連携など、
コミュニケーション能力は、すべての仕事のベースになります。

最近の若い子は、
スマホでSNSを通してのコミュニケーションばかりで、
面と向かってのコミュニケーションが、あまり得意ではない子が多くいます。

そして、20歳を過ぎてからコミュニケーション能力を高めるには、
コツが必要です。

人が変わる瞬間とは、なんなのか?
あおぞらデンタルクリニックでの例を使って、解説します。

どうすれば、スタッフが理念を持って仕事に取り組むようになるのか?

スタッフが、自分たちの仕事に責任をもって、
ただ作業としての仕事ではなく、
しっかりと理念を持って取り組んでくれたら、良いですよね。

患者さんに選ばれる医院になるための基礎にもなりますし、
あなたが現場から離れるためにも必要なことです。

そしてそれは、簡単に実現できます。
スタッフに、あるものを与えるだけです。

スタッフマネジメント4つのシステムその3:評価

スタッフが8人以下の医院なら、簡易版のシステムでOK!

10人20人とスタッフのいる医院の場合、
社労士に頼んで、本格的な人事評価システムを作ったほうがベターです。

でも、スタッフが8人以下の医院なら、
社労士なしで簡単に、人事評価システムを作ることができます。

もちろん、簡易版だからといってチープなわけではありません。

あおぞらデンタルクリニックの例を使い、
あなたの思ったとおりの評価ができる、具体的なテクニックをお伝えします。

悪用厳禁!あなたの理念に沿わないスタッフを合法的に辞めさせる方法!

何回注意しても直らない、ヤル気がない、
我が強くて、あなたの理念に反発してくる。

そんな、あなたの医院にふさわしくないスタッフには、
一刻も早く辞めて欲しいのが、本音だと思います。

しかし、日本の法律のもとでは、
そう簡単に解雇することもできないですし、
変に圧力をかけてしまえば、訴えられることもあります。

でも、人事評価とあるものをリンクさせることで、
スタッフのヤル気をコントロールすれば、
自然と、あなたの理念に沿わないスタッフは辞めていき、
あなたの目標に協力してくれるスタッフだけが残るようになります。

スタッフマネジメント4つのシステムその4:フォロー

スタッフのフォローにおいて、もっとも大切な○○残高!

スタッフをフォローするために、面談やミーティングなど、
話をする時間を作っていますよね?

その時間、ムダになっているかもしれません。

この○○残高が低い状態だと、
どんなにミーティングや面談をしてもうまくいきません
しかし、この残高が高い状態ならば、
スタッフのフォローはすべてうまくいきます。

ミーティング・個人面談のポイントとは?

ミーティング・個人面談におけるポイントと、
その方法論をお伝えします。

btm

このDVDは全部で約3時間。

すべてを一気に見なくても、
見たところから順番に取り入れていくことが
できるように作られています。

少しずつでも取り組んでいくことで、
先生の歯科医院では、

スタッフが勝手に成長するようになる!

スタッフがあなたの理念を理解し、
あなたが思い描いたように成長していく、
そんな教育システムを手に入れることができます。

優秀な人をリクルートできない…
ベテランスタッフに辞められたら、どうしよう…
という悩みは、一切なくなります。

あなたの自由な時間が増える!

スタッフを育てるために、
あなたの時間を犠牲にすることは、ありません。

むしろ、あなたが自由に使える時間は増える一方です。

家族サービスに使っても、
新しい治療法の勉強をしても、自由です。
好きに使ってください。

患者さんに最良の治療をすることができる!

いままで、スタッフが力不足で諦めていた治療

もっと、こうした方が患者さんのために良いのに!
と思っても、手が回らなくて、できなかった治療

もう諦めることはありません。
あなたのチームは、成長しました。

患者さんからの、感謝の声が待っています。

不安定な経営から解放される!

スタッフが自然と成長する医院になることで、
あなたの医院の質は、日に日に高くなります。

そして、患者さんから選ばれる医院になり、
安定した年商1億5000万円の勝ち組歯科医院になることができます。

ただ忙しいだけで、先の見えない状態は、
もう終わりです。

このような結果を得ることができるのです。

繰り返しますが、このDVDは、
あなたの理想の医院を作るためのものです。

よくあるスタッフ研修やマニュアルなどは、
あなたの理想とする医院を実現するためのものではなく、
その研修を行っている人や、マニュアルを作っている人の理想のためのものです。

売上5000万円まではそれで構いません。
しかし、売上1億円を超える歯科医院を創るのであれば、
先生の理想を体現化していく必要があります。

もし、先生が
「誰か偉い人の言っているとおりにした方が楽だ」
というのでしたら、そのような研修やマニュアルを 探した方がいいでしょう。

しかし、

自分の理想とする医院・治療を実現したい! 選ばれる医院になって、年商1億5000万円の勝ち組歯科医院を目指したい!

という志があるのならば、
この、文化作り・システム作りを学ぶことを強くオススメします。

このセミナーDVDの価格は?

ここまでこの手紙を読んで下さった先生は、
あと気になっていることは値段だけでしょう。

このセミナーDVDの価格をお伝えする前に、
すこし考えてみて下さい。

次のような未来のうち、
たったひとつでも叶えることができたら、どれだけの価値があるでしょうか?

スタッフがあなたのやりたいことを理解してくれ、その実現のためにみんなが協力してくれる。自分が思い描く理想の治療をおこない、患者さんに本当に幸せになってもらえる。そして、あなたのことを好いてくれるファンのような患者さんばかりが来てくれる。5年後10年後には、いまの患者さんが子供を連れてきてくれた。年商も1億2000万円、開院資金の借金も完済し、お金の心配は一切ない。仲間からは羨望のまなざしで見られ、母校で講演して欲しいという話がくる。

どうでしょうか?

理想の実現、自由、称賛はお金では表せません。

DVDは何度でも見ることができますし、
気兼ねなく、同じところを見直すこともできます。

そして、あなたの医院にあなたの理想を浸透させ、
スタッフが自発的に育っていくシステムを作ることができてしまえば、
永遠に、あなたの医院に価値をもたらしてくれます。

なので、このDVDは
例えば私の月のコンサルティング費と同じ17万5000円で販売しても、
安いと思いました。

しかし、大きなお金を投資するのは、
二の足を踏んでしまうのも分かります。

『7つの習慣』で有名なコヴィー博士は、
「多くの人たちは、ハシゴを登りつめて、初めてそれがかけ違いだった事に気付く」
と言っています。

だからこそ、あなたには初めから正しいハシゴに登ってもらいたいのです

なので、あなたの理想の医院を実現して、
年商1億2000万円を目指すためのDVDの価格は39,800円にしました。

そして、なるべく早く理想への道を歩き出してもらうために先着200名までは1万円引きの29,800円でご提供します。

歯科医院の文化作り極意DVD

いますぐにご注文して、輝かしい未来への第一歩を踏み出してください。

歯科医師のためのスタッフ文化づくりの極意DVDに申し込む

あなたにリスクはありません!

なにごとも理論立てて、正しい判断のできるあなたですから、
本当に、自分が理想とする医院をつくることができるのか?
本当に、正しいハシゴなのだろうか?
など、いろいろと考えていることだろうと思います。

もちろん、それは賢い人ならば当然の思考です。

なので、

先生に]安心して一歩を踏み出して欲しいので、保証をお付けします。

安心の30日間全額返金保証

まず、このDVDを手に入れて、とりあえず30日間、
DVDでお伝えしているスタッフの文化作りとマネジメントのシステム作りを試してみてください。

それで

「文化なんて作れないし、浸透しない」「システムなんて作れない」「理想の医院どころか、なんの変化もない」

という具合に、期待通りの効果が得られないようでしたら、
弊社まで連絡の上、DVD一式を返品してください。理由を問わず、迅速に全額返金致します。

あなたが背負うリスクは、まったくありません

今のまま、ただ忙しいだけ、
スタッフや患者さんに振り回されるだけの経営を続けるか。

スタッフの文化作りとマネジメントのシステム作りに取り組み、
あなたの理想を実現し、安定した年商1億5000万円の医院を目指すか。

賢い選択をしてください。

歯科医院の文化作り極意DVD

歯科医師のためのスタッフ文化づくりの極意DVDに申し込む

追伸

かのアメリカ元大統領エイブラハム・リンカーンは

「木を切るのに6時間使えるなら、そのうち最初の4時間は斧を研ぐために使う」

と言いました。

そして、アルバート・アインシュタインは

「同じことを繰り返し行い、違う結果を期待することは、狂気だ」

と言っています。

初めに手間をかけて、

あなたの理想を実現するためのシステムを作るのと。

今までと同じことを繰り返し、

目の前の仕事をこなしていくのと。

どちらが、自分のためになるのか考えなくてもわかりますよね。

最後に、スタッフの文化作り・マネジメントのシステムの作り方のDVDについて、もう一度まとめます。

あなたの理想とする治療・医院を実現し、

選ばれる医院、年商1億5000万円の勝ち組医院になるために、

あなたの医院のスタッフを、あなたが思う通りに育て上げる。

しかも、あなたがいちいち口出しする必要はなく、

スタッフが自発的に成長していく。

そんなマネジメントシステムと文化を作るためのDVDです。

30日間の返金保証も付いています。

あなたにリスクは一切ありません。

1日でも早く、マネジメントシステムを作り、

あなたの理想の医院を手に入れてください。

株式会社デントランス歯科医師黒飛一志

スタッフ文化作りの極意DVDお申し込みはこちら

クレジット払い
クレジとおカードで申し込む
銀行振込・代引き払い
お支払い方法
銀行振込 代引き
医院名
 (例) あおぞらデンタルクリニック
※ お名前  (例) 黒飛 一志
※ 郵便番号  (例) 542-0081
※ 都道府県 (例) 大阪府
※ 住所
※ メールアドレス  (例) info@dentrance.jp
※ 電話番号  (例) 0120-648-075
一言コメント
※代引き手数料はデントランスにて負担いたします。