歯科医院経営がうまくいかないと悩んでいる院長先生へ

院長先生!もしかすると・・・あなたは理念なくして新規集患やマネジメントをしていませんか?残念ながら、それは間違いです。なぜなら・・・

日々経営に悩む院長先生へ株式会社デントランス代表歯科医師黒飛一志

院長先生、もしあなたが・・・

経営を改善したいが何から手を付けていいかわからない、ホームページを作ってみたものの、他の医院と同じようにみえる、スタッフ間の連携が、予約でも治療でもとれていない

などといった悩みを抱えているのであれば、
私がその悩みを解消できるかもしれません。

なぜなら、私自身も開業時に同じ悩みを抱えていたからです。

今から5分ください。

5分で院長先生が抱える悩みの根源を解き明かし、
それを解決する勝ち組歯科医院だけが知っている秘密をお話します。

歯科医師 黒飛 一志(くろとびかずし)プロフィール

株式会社デントランス代表取締役

平成16年、大阪大学歯学部卒業し、
平成22年に大阪市にあおぞらデンタルクリニックを設立、
翌年医療法人化。

平成25年に株式会社デントランスを設立し、
歯科医院専門の経営コンサルタントとして、
多くの歯科医院の集患とマネジメントをサポートし、成功へと導く。

患者の心理を駆使した「来院予約が止まらない」ホームページ戦略、 患者目線に立った動画プロモーション戦略、 アメリカやオーストラリアなど最先端歯科医院の最新マーケティング戦略、 患者さんが自分からクチコミし始める「口コミ名刺」による半自動集患戦略、スマートフォンを使ったローコスト地域No.1医院戦略

これらにより、来院予約が止まらない歯科医づくりを徹底サポート中。

院長先生はこんな間違いをしていませんか?

なぜ、競合歯科医院のマネをしてホームページを作ってはダメか、ご存じですか?なぜ、スタッフの採用よりもマネジメントに力を入れてはダメか、ご存じですか?なぜ、スタッフ用の業務マニュアルを本棚にしまってはダメか、ご存じですか?なぜ、PPC広告よりも先にSEO対策をしてはダメか、ご存じですか?なぜ、歯科医師は技術が全てと技術だけを磨いたらダメか、ご存じですか?

これらは年商1億円を目指しながらも到達することができない、
むしろ経営に苦しむ歯科医院の院長先生が犯してしまう、
典型的な間違いです。

しかしこれらの間違いも、
次の間違いに比べると大したことではありません。

それはつまり、

理念なく新規集患やマネジメントをしてしまっている、
という間違いです。

ここに、非常に大きな問題があります。

理念なくして成長なしという事実

いったいどうして新規集患やマネジメントに
理念が必要なのか?

とあなたは思っているかもしれません。

理念こそが患者さんを増やし、売上をあげる!

と言ったら、机上の空論だと思うかもしれません。

しかし、フォスターワン社の調べによると、

売上規模が大きい企業ほど理念がある、
ということがデータとしてありますから、

これこそまさに、
理念と売上は車の両輪みたいなもの、
ということを示しています。

実際、私が個別コンサルティングを依頼されると
多くの歯科医院で真っ先に行うことは、この理念作成です。

理念を作成することで考えにブレがなくなり、
歯科医院の進むべき方向性が固まる。

そして

何をすればいいのかわかる。決断に迷いがなくなる。

事実、理念を作成してから歯科医院が劇的に変わり、
患者さんが急増した医院はたくさんあります。

個別コンサルティングをご依頼いただいている
歯科医院のすべてが現在売上を伸ばしていますし、

またその半数の歯科医院においては、
年商が1億円を突破していますから、

私が理念こそ大事だという理由は、
これらの実績が示しているからでもあるのです。

競争過多の環境で患者さんに選ばれるには?

院長先生もご存じの通り、歯科医院の場合、
どんなに家のそばや会社のそば、通勤路の途中にあっても、

立地の良さだけでは集患できません。

なぜなら、患者さんは歯科医院に行こうとする時、
評判や雰囲気をホームページやクチコミなどで
調べているからです。

すなわち、この予約前に調べるという段階において、

・ここなら、希望通り痛くない治療をしてくれそう・先生の雰囲気が優しそうだから、安心して治療できそう・明るい感じがするから、きっと先生も明るいかな・・・クチコミで先生もスタッフも誠実と書いてあるから安心できそう・自費治療の料金も明確みたいだし、試してみようかな・・・

つまり、

ここは私のための歯科医院だ!

・・・と思ってもらう必要がある、ということです。

理念こそが選ばれる歯科医院をつくる!

それではどうやって、
私のための歯科医院だ、と患者さんに思ってもらえるのか?

これこそまさに、
院長先生の歯科医院が掲げる理念、ということです。

理念を言い換えると、
院長先生の歯科医院が目指す方向性や約束、

「こうあるべきだ」という根本的な考え、

と言ってもいいかもしれません。

院長先生自身が「こうあるべきだ」と考えるからこそ、

・あなたの歯科医院が他と比べて何が優れているのか?・どんな患者さんにとって適した歯科医院なのか?・どんな雰囲気を持った歯科医院なのか?

これらのようなことをホームページやチラシなどに掲載し、
また実際の歯科医院運営に反映させることが可能になります。

つまり、患者さんが他と比べることができるようになり、
自分の価値観に合う歯科医院を選べるようになるわけです。

そして、

理念に共感した患者さんは、リピートはもちろん、
知人の紹介などもしてくれるようにもなるでしょう。なぜなら、

あなたの考え方や思い、志に共感しているからです。

千年近く続く老舗も理念があればこそ

仙台に秋保温泉佐勤という、
1184年からおよそ千年近く経営されている、
まさに老舗という名にふさわしい宿があります。

「心の原点に触れるおもてなしの心」

これがこの宿の理念なのですが、
あらゆるサービスがこの理念に基づいて行われており、

あらゆるスタッフがこの理念に基づいたサービスを心がけ、
お客さんと接しています。

だからこそまた、この理念に共感するお客さんが集い、
リピート客になるという好循環が生まれているわけです。

あのリッツ・カールトンホテルやディズニーランドも
非常に優れたサービスで有名ですが、

これらのサービスも「こうあるべきだ」という
理念に基づいて作られていることもまた、有名な話です。

理念があればスタッフも集う

「こうあるべきだ」という院長先生の考え方が
ホームページや求人情報にも反映されることで、

その考え方に共感するスタッフが集うようになります。

あなたの理念に共感する患者さんとスタッフが集う歯科医院。

想像するだけで非常に雰囲気良く、明るい印象の歯科医院に、
ワクワクしてきませんか?

理念があれば判断基準ができる

たとえばよくある院長先生の悩みの一つに、

「スタッフが主体的に考えて行動してくれない」

というものがあります。

しかし、これも「こうあるべきだ」という理念により
解決できる問題です。

なぜなら、スタッフにとっての判断基準ができるからです。
たとえば、

「う蝕で歯科医院に通う患者さんをなくすべきだ」

という理念があれば、歯科衛生士は口腔ケア中に
「定期歯科受診を促した方がいい」、
と自分自身で考えられるようになりますし、

受付スタッフも
「虫歯予防は3ヶ月おきの定期歯科受診がオススメですよ」と
自分で考えて患者さんと接することができるようになります。

院長先生自身も例えば、
「ホームページのキャッチコピーをどうするか?」
と考えた時に、理念と向き合うことで

「当院では虫歯で痛い思いをする方をゼロにします」

というようなキャッチコピーを思いつくことができるでしょう。

理念なくして新規集患やマネジメントをしてもうまくいかないのは、「こうあるべきだ」という判断基準がないから、ということです。

理念があれば自動的に成長していく

「こうあるべきだ」という理念により、
その理念に共感する患者さんやスタッフが集まり、

そして、考えや行動の判断基準ができるわけですから、

仮に院長先生がその場にいなくとも、
歯科医院は自動的に成長していくことができます。

経営者でもある院長先生の最大の仕事は
集患などのマーケティング、そしてマネジメントですから、

これらに院長先生の時間をより使うことができるようになります。つまり、

右肩上がりの成長を加速させることができるわけです。そしてさらに、

院長先生の夢を実現させることができる

私には実現したい夢があります。
例えば、世界からう蝕を無くしたい、というのはその夢の一つです。

この夢を実現するため、
私は月に1週間程、海外で社会貢献に取り組んでいます。

「世界から虫歯を無くす会」という会を立ち上げ、
多くの先生や歯科衛生士、歯科助手の皆さんと共に海外で、
子どもたちのう蝕予防を実施しています。

そしてこれはもちろん・・・

日本中、世界中の院長先生に手伝ってもらわないと、
私の夢が実現することはありません。

なぜなら、私が一人で日本中や世界中の患者さんの
う蝕予防をすることは不可能だからです。

そこで、アメリカに行って最新の技術やマーケティングを学び、
台湾に行って最新鋭の歯科医院を見学するなど、
日本にいる院長先生に役立つ情報を持ち帰るべく、あちこちに飛んでいます。

集患や経営、スタッフ・マネジメントに困っている院長先生を
まずはお手伝いをしようと考えたからです。

事実、う蝕を無くしたいという理念を掲げることで、
多くの先生やスタッフの方が協力してくださっていますから、

私自身、理念の大切さを体感している一人でもあります。

まさに、人を動かすのは言葉であり、志であり、思いであり、理念です。

院長先生もぜひ理念を明らかにして夢を語り、
その夢を実現してほしいと思います。

理念作成は一日でも早く、が鉄則です!

先生の歯科医院が一日でも早く、
勝ち組歯科医院へと生まれ変わるため、

そして、

院長先生が抱える歯科医院経営全般の悩みを解消するため、

まさに「今すぐ」理念を作成することができる、
「理念作成の極意」をセミナーとして用意しました。

これは、院長先生はもちろん、スタッフや患者さんにとって、
「こうあるべきだ」を考え、見える化する構成になっていますので、

これを試すことで、
スタッフや患者さんが好ましく変化していくことを
院長先生自身も体感できるでしょう。

まさに、王道の歯科医院経営を志す院長先生だけにオススメするセミナーです。

年商1億円超の地域No.1歯科医院を目指す!大きく成功している「勝ち組」歯科医院には必ず、医院理念があります。「歯科医院のための理念作成の極意セミナー」DVD

このDVDは約2時間、5つのパート、6つの演習から
理念作成の極意が身につくように構成されています。

「歯科医院のための理念作成の極意セミナー」が院長先生に約束すること。

それは、あなたの歯科医院をうれしいと思う
スタッフや患者さんだけに集まってもらい、

院長先生が不在でも右肩上がりの歯科医院経営を行う
土台を作り上げることです。

この「歯科医院のための理念作成の極意セミナー」を試すことにより、
院長先生が得られるメリットや技術を紹介すると・・・

第1部:「歯科医院になぜ理念が必要か」編
本当に歯科医院経営に理念って必要?

これは単に「あった方がいい」というものではありません

歯科業界で勝ち組と言われる年商1億円を超えた歯科医院など、
大きく成功しているところでは、必ず理念があります。

利益ばかりを求めても、継続した安定経営は困難です。

事実・・・

理念がある企業は業績が良い?

フォスターワン社の調べによると、
企業理念がある企業と業績には正比例の関係があるそうです。

確かに、セミナー中に登場する
このグラフをみるとあなたも納得せざるをえないでしょう。

まさに思いこそが人を動かし、人からの評価を集める。

これを示す好例とも言えるデータが、ここにあります。

理念がないとあなたの歯科医院は3つを失う!

理念がないと失うものは3つあります。

これらを失った結果、

スタッフが院長先生についてこなくなる・・・
スタッフ間の考えや行動のベクトルが合わない・・・
コミュニケーションが滞り、患者さんが減る・・・

・・・という事態が発生する、つまり、
経営悪化に繋がる可能性が生まれるということです。

 理念がもたらす7つの効果

理念が院長先生の歯科医院にもたらす効果は7つあります。

これらの効果はどれも、院長先生のストレスは減らし、
求める歯科医院経営だけに集中できるようにしてくれます。

ストレスなく好きなことに打ち込める価値は、
院長先生ならきっとご存じのはずです。

last
次のステップへ
第2部:「歯科医院の理念とは」編
理念は3つの切り口で分けるとカンタンです!

理念と聞くと「難しそうだ・・・」と身構える先生もいらっしゃいますが、
3つの切り口で分けてみるとカンタンにわかります。

それではこの3つの切り口とは何か?ちょっと考えてみてください。

ヒントは、

世界最高の経営学者であり、マネジメントのグルの中のグルである、
ピーター・ドラッカー博士は、

この3つだけはアウトソーシングすることができない、
と語っています・・・

 理念が決まれば、すべての判断基準ができる!

受付スタッフや歯科衛生士からの相談を聞いていると、
「それくらい自分で考えて欲しい・・・」

と思うことは一度や二度ではないでしょう。

院長先生のその悩みは理念が決まれば解決可能です。

なぜならコレは、歯科医院のスタッフはもちろん、
患者さん自身にも判断基準をもたらすからです。

 3つの切り口から歯科医院のモットーが決まる?

院長先生の歯科医院にはモットーがありますか?

モットーとは行動規範のことですが、
これは3つの切り口を行動に落とし込んだ指針とも言えます。

もちろんこの指針はスタッフのみならず、
院長先生にとっても判断基準になるものですから、

統一された歯科医院の雰囲気は、
スタッフには働きやすさを、
患者さんには通いやすさをもたらしてくれるでしょう。

last
次のステップへ
第3部:「医院理念の作り方」編

演習Part1〜5:理念作成シートを使い黒飛式理念作成の "6step" のうち5つまでを作成しましょう。※セミナーの効果を最大化するため、DVDを一時停止して考え、手を動かして書き出すことをオススメします。※理念を作成しようと思っている時こそ、この演習に取り組む時です!

 理念作成用の最適な環境をご存じですか?

忙しい院長先生でも理念を作成できる、最適な環境があります。

それは、

スタッフとミーティングしながらではありません。家族と過ごしリラックスしながらではありません。コンサルタントに相談しながらでもありません。

雰囲気のいい、ひとりきりで要られる場所こそ、最適な環境です。
(まさにこのDVDを観ている今こそ、最適かもしれませんね。)

ただし、これに注意!

邪魔が入らぬよう、時間はたっぷりと確保し、
あるものの電源は切っておいてください
・・・

注意!コレを忘れては理念の意味がありません!

歯科医院の経営に効果のある理念には特徴があります。

それは、

簡潔で誰でも理解しやすく、
関わる全員がWIN-WINになれるという特徴です。

ではどのようにこれらの特徴を満たせばいいのか?

黒飛式理念作成の "6step" に従うだけで、それは可能になります!

この "6step" はセミナー中の演習で完成させることができますから、
ぜひこの機会にあなたも取り組むことをオススメします。

ちなみに、最初のステップは「院長のライフプランを明確にする」
(なぜ、理念作成にライフプラン?それには秘密があります・・・)

第2のステップは「院長先生の感情を解放する」です・・・
(歯科医院に関するストレスを書き出すことで理念がわかる不思議。)

 本当に一人でも理念を作成できるの・・・?

安心してください。

この「歯科医院のための理念作成の極意セミナー」で
実際に配布された理念作成シートが付属されていますから、

この理念作成シートを手に雰囲気のいい場所で時間を過ごすことで、

院長先生の理念作成が捗ることを約束します。
(事実、あおぞらデンタルクリニックでも
この理念作成シートを使っています。)

もちろん、このDVDはお忙しい院長先生向けに
作成しておりますので、

実際に理念を作成する演習の時間も確保しております・・・

last
次のステップへ
第4部:「医院理念の作成の時期」編
もし歯科医院が開業前ならどうするか?

きっと院長先生自身もまだ、

どんなスタッフとどんな患者さんに集まって欲しいのか、
明確になっていないと思いますから、

まずは先生自身がいいなと思われる歯科医院の理念を見て、

自分だったらどんな歯科医院を経営したいかを
考えてみるといいでしょう。
(コピーしては意味がありませんので、ご注意ください!)

ホームページを探せば、
理念のある歯科医院は見つかります。

開業後に医院理念を見直す3つのタイミング

開業後は大きく分けると3つのタイミングで
理念を見直すといいでしょう。

1つ目は、年末年始。
2つ目は、増築か改装時。
3つ目は、スタッフが大きく入れ替わった時。

キーワードは「節目」、ということです。

last
次のステップへ
第5部:「医院理念の浸透法」編

演習Part6:理念を浸透させるため、院長先生の歯科医院で理念を浸透させる方法を考え、書き出してみましょう。※セミナーの効果を最大化するため、DVDを一時停止して考え、手を動かして書き出すことをオススメします。※事実、演習にしっかり時間を取って書き出された院長先生ほど、すぐに経営を改善されておりますので・・・。

理念は作っただけで効果がある?  

残念・・・それは、間違いです。

理念を作るだけで効果があるなら、
多くの人が立てる年末年始の目標も達成率は100%でしょう。

しかしほとんどの人は目標を達成できません。

理念も同じで、作っただけでは効果がありません。

ではどうするか?

常にスタッフや患者さん、
院長先生自身の目に留まるようにしておけばいいのです。

そして、そのためには・・・

どこに理念を掲示すると効果的か?

人の脳は目に入ったものを意識せずとも覚えている
習性を持っています。

(まさに、整理整頓が効果的な意味はここにあります。)

つまり、理念を脳に覚えこませるならば、
常に携帯するものに理念を表示させておくといいでしょう。

例えば、パソコンのデスクトップ画面や手帳。

もちろん自宅のパソコンなども同様です。

スタッフや患者さん向けにはココに理念を掲示!

スタッフや患者さんにこそ理念を浸透させることが
歯科医院経営を安定的に成長させるために大切です。

すなわち、院長先生だけではなく、
スタッフや患者さんにも常に理念と接してもらう必要があります。

それでは、どこに表示させると効果的か、ご存じですか?

ホームページや配布する資料、待合室などの掲示物はもちろん、
メールの署名欄にも表示させるといいでしょう。

そして、プロモーション動画でも理念を伝えると、
共感する患者さんが集まるようになるでしょう。

last

理念作成の極意が院長先生に約束すること

「歯科医院のための理念作成の極意セミナー」を試すことで
院長先生にもたらす価値は4つあります。

1院長先生独自のライフプランを作り出すこと 2歯科医院独自の理念を作り出すこと 3院長先生はもちろん、スタッフと患者さんにも理念を浸透させること4素晴らしい文化を創っていくこと

これら4つにより、

理想とする歯科医院経営の実現が近づき、
勝ち組歯科医院へと生まれ変わる第一歩を踏み出せること。

これを私はあなたに、約束します。

勝ち組歯科医院になる理念作成の極意に
あなたはいくらの価値をつけますか?

院長先生の歯科医院に判断基準ができる。院長先生が求めるスタッフが集い、患者さんが集い、院長先生がいなくとも成長していく、歯科医院の土台ができる。

これを実現する理念作成の極意に
どれだけの価値があるとあなたはお考えでしょうか?

院長先生がいなくても、

スタッフが自身で考えて行動でき、
理想の患者さんが集まってくれる価値を、

院長先生はよくご存じだと思います。

あなたの代わりに受付スタッフが患者さんへの接し方を考え、
経営効率が最大化するように予約をとってくれる・・・

あなたの代わりに歯科衛生士が口腔ケアの大切さを患者さんに説き、
定期的な予防治療を促してくれる・・・

これは、歯科医院の経営を自動化するようなものですよね?

何と言っても年商1億円超の勝ち組歯科医院に必要な
土台を作るわけですから

ここに100万円でも200万円でも払う価値があると
考える方もいらっしゃるでしょう。

実際のところ、私が提供するコンサルティングの中に、
理念作成に関するメニューも用意しています。

参考までにこのコンサルティング料金は、
1ヶ月あたり対面で17万5千円(税別・ただし6ヶ月からの契約)です。

電話やメールでのコンサルティングの場合は、
1ヶ月あたり5万円(税別・ただし6ヶ月からの契約)です。

そこで、

これらのコンサルティング料金をもとに考え、
この「歯科医院のための理念作成の極意セミナー」DVDに
49,800円(税別)という価格を設定することにしました。

DVDという性質上、
何回でも場所を選ばずに試聴することが可能ですし、

毎年の年末に1年を振り返り、
新年に向けて理念を作り変える際にも繰り返し使えます。

なにより理念を作成することで理想の患者さんやスタッフを
院長先生のもとに引き寄せてくれますから、

すぐに元は取れるでしょう(元どころではないと思いますが・・・)。

しかし、

この理念作成は早ければ早いほど
院長先生の歯科医院経営を成長軌道に乗せますから

今すぐご決断いただけるよう、先着200名様に限り、49,800円(税別)を39,800円(税別)で提供致します。

1万円割引価格は先着200名様限定価格です。

そしてもちろん・・・

安心の30日間完全満足保証付き!もしこのDVDを試しても、あなたの期待通りの効果が全く出ないようであれば、弊社まで連絡の上、DVD一式を返品してください。理由を問わず、迅速に全額返金致します。【連絡先】株式会社デントランス カスタマーサービス担当メールアドレス:info@dentrance.jp※事務手続きを経て、DVD返却の確認が取れましたら、お支払いくださった金額を全額、10営業日以内に返金することをお約束します。(送料のみご負担となりますので、予めご了承ください。)

このセミナーDVDは理念作成をしたい院長先生なら、
どなたでもお申込みできます。

ただし、一つだけ条件があります。

今すぐお申込みください。

なぜなら理念作成は早ければ早いほど、
新規集患やスタッフのリクルートやマネジメントなど、

歯科医院の経営力アップをより早く効果的に実現するからです。

正直、先送りするメリットは一切ございません。

ですから、

お申し込みは今すぐ
お問い合わせフォームに必要事項をご記入の上、
「申し込みボタン」を押してください。

お申し込みはこちら

勝今、あなたの目の前に2つの道があります。

1つは今のまま何も変えずに歯科医院を経営していくこと。

もう1つは「歯科医院のための理念作成の極意セミナーDVD」を試し、
勝ち組歯科医院への一歩を踏み出すこと。

どちらを選ぶもあなた次第です。

しかし、もしあなたが、

「一緒に働きやすいスタッフを採用したい」「スタッフが自分で考えて行動する歯科医院を経営したい」「考えに共感してくれる患者さんに集まって欲しい」

・・・などと考え、ここまで読み進めているのであれば・・・

とるべき道は明らかだと思います。

忘れてはいけません。

"成功する人とは常に行動する人"だということを。

"自分に投資し、投資した以上の何かを回収できる人"だということを。

そして、"素直に傾聴し、すぐに行動して改善できる人"だということを。

勝ち組歯科医院の土台となる理念作成の極意を手にし、
あなたが望む歯科医院の成功を、今すぐ手に入れてください。

株式会社デントランス歯科医師黒飛一志

お申し込みはこちら
黒飛一志プロフィール

自身が現役の歯科医師であること。
自身の歯科医院で集患・スタッフマネジメントで売上向上率100%・半数以上の歯科医院で年商1億円という結果を出し続けていること。
これが他のコンサルタントとの違いを生み出す違いになっている。

全国に約68,000件の歯科医院と10万人以上の歯科医師が溢れ、競争過多になっているという歯科業界の問題。

そして、先進国の中でも日本は定期歯科受診率が圧倒的に低いという状況。

これらを鑑み、歯科医院や歯科医師が治療が必要である患者さんを定期的に歯科医院に呼ぶ教育・啓蒙ができていないことにこそ問題があると提唱。
患者さんに対し、定期的な歯科検診・歯科治療の重要性を伝えることが、競争過多で経営難に陥っている歯科業界の現状を改善すると信じる歯科医師であり、経営者。

歯科医院や歯科医師にとっても患者さんにとっても、相互に有益な歯科医療を作っていくこと。
そして、世界の中でもより歯科受診率が高く、虫歯の無い、歯周病の少ない国日本を作っていくことを実現するために、歯科医院専門のコンサルタントとして、集患のためのコンサルティングや代行、ホームページ制作やシステム構築を提供している。
また同時に、自身が結果を出せないのに他の歯科医院で結果を出せるわけがないと、医療法人あおぞらデンタルクリニックを経営し続け、自身自ら手本となるような歯科医院経営に努め、現場感覚に磨きをかけ続けている。

同時に患者をただたくさん呼ぶだけではなく、歯科技術レベルの向上や歯科スタッフの対応力の向上といった歯科医院のマネジメントもサポートしている。

具体的には、

□患者の心理を駆使した「来院予約が止まらない」ホームページ戦略
□患者目線に立った動画プロモーション戦略
□アメリカやオーストラリアなど最先端歯科医院の最新マーケティング戦略

これらの戦略を用いることで、来院予約が止まらない歯科医院づくりを徹底サポート。

自身が現役の歯科医師であること、医院経営の効率化について比類なき手法を考案・実現していること、そして行動心理学を集患やスタッフマネジメントに関する考え方の基礎としていることから、その現場への理解と改善の論理は「本質をついている」とクライアントから多数の声をいただいている。

お申し込みはこちら
追伸

院長先生にもきっと、

歯科医師を志した理由があると思います。

しかし日々の業務に忙殺され、

経営がうまくいっていなかったりすると、

歯科医師を志した理由も、

忘れがちになっているかもしれません。

多くの院長先生に接して思うのは、

思い出してみると素晴らしい志を持っておられるのに、

それを歯科医院の経営に生かしていないことです。

思いや志は人を動かします。

だからこそ、院長先生の思いや志を

歯科医院の理念という形に変えることで、

スタッフや患者さんに示していくべきです。

なぜ、リッツ・カールトンホテルのサービスは

最高と誉れ高いのか?

それは、

「紳士淑女をおもてなしする私たちもまた、紳士淑女です」

このクレドと呼ばれる理念があるからこそ、

どのスタッフもリッツ・カールトンの名に恥じない

サービスを志すからですし、

なにより、この理念に共感するスタッフが集まるからです。

この「歯科医院のための理念作成の極意セミナーDVD」には

院長先生がなぜ歯科医師を志したのかなどを

振り返ることができるパートも用意していますから、

ぜひこのDVDを試すことで、

院長先生自身の志を振り返ってみてください。

そして、歯科医院に理念を掲げ、

それに共感するスタッフと患者さんを動かしてください。

「歯科医院のための理念作成の極意セミナーDVD」により、

院長先生の歯科医院が勝ち組となる土台を提供できれば、

これ以上にうれしいことはありません。

まさに「今」決断し、

すべての土台となる理念を作成することで、

院長先生の志を実現してほしいと思います。

理念作成の効果はお伝えしたとおりです。

院長先生のご決断を、お待ちしております。

お申し込みはこちら

「歯科医院のための理念作成の極意セミナーDVD」お申し込みはこちら

クレジット決済
クレジットカードで申し込む
銀行振込・代引き払い
お支払い方法
銀行振込 代引き
医院名
 (例) あおぞらデンタルクリニック
※ お名前  (例) 黒飛 一志
※ 郵便番号  (例) 542-0081
※ 都道府県 (例) 大阪府
※ 住所
※ メールアドレス  (例) info@dentrance.jp
※ 電話番号  (例) 0120-648-075
一言コメント
※代引き手数料はデントランスにて負担いたします。